February 06.2019
少しずつ、腑に落ちる。
note.jpg

2019年、2月となりました。
呼吸を整え、会いたい人と逢い、有り難い出会いもあり、
これからのことを考えます。

月日を経るにつれて腑に落ちている感覚。
答え合わせをしているような。
年始早々インタビューを受け、少しずつ自分の中で咀嚼できてきました。

ようやく、諦めじゃなく受け入れられるようになってきた。

もし自分に役目があるとして、それをやっていいよと、
もがきながらも進めるのならば、進化していきたいと思う。




トラックバック(0)

トラックバックURL: https://tiers.jp/mt/mt-tb.cgi/362

<NEXTBLOG TOPPREVIOUS>