March 03.2017

3月になりました。

「またね」「はじめまして」「おめでとう」という声が

あちらこちらで聞こえてくる季節、そんな時に必要なものが

「ご祝儀袋」ではないでしょうか。

 

有難いことに、「TIERのご祝儀袋はどこで販売していますか?」

とのお問い合わせを、これまで沢山いただいていました。

しかし何かピタっとこなくて作っていなかったのですが

「これだ!」という素材、職人さんに出逢うことができて、

昨年末にようやく形になりました。

170303_1.jpg

『紙漉き職人・水引職人とつくるご祝儀袋』

目指すところは「上質のマイスタンダード」。

 

20代、30代前半に比べて結婚式への出席は減少しているものの、

やはり時折必要な祝儀袋。

年齢を重ねるにつれて、かわいいものでは釣り合わない、

いわゆる「普通」では物足りない、必要な時に迷いたくない、

ご祝儀袋を使うならばコレだと決めたい。

自分自身がそう思うように、もしかしたら同じように

感じている人は多いのかもしれないということが

「紙漉き職人・水引職人とつくるご祝儀袋」の始まりでした。

 

これまでメーカーへのご祝儀袋デザイン提供の経験なども通し、

実際に市販のものを購入して気になる点もありました。

 

例えば、包み紙を開くと入っているグレーの厚紙。

もしかしたらこの存在にお気付きでない方もいらっしゃるかも

しれませんね。

友人に「あの厚紙は入れたままで良いの!?」と訊かれ愕然。

でも確かに、厚紙を抜くと包み紙の張りが弱くなり頼りなさ気に

なってしまう。コスト面などの問題で各社さまの工夫は分かるけれど、

だけどやっぱり少しがっかり感もある。

「〇〇和紙使用」と謳われている商品を開けてみると、包み紙は立派でも、

大量生産の短冊と中袋用の封筒、ちょっとちぐはぐ!?

ならば!自分で作るのであれば理想に近づけたい!

本物の素材を使いたい!という気持ちでした。

 

 

TIERが考える、スタンダードで毎回使いたいご祝儀袋。

それは、作り手のこだわりが垣間見える、ずっと着ていたい

上質の生地で作られた洋服を選ぶ感覚です。

170303_2.jpg

和紙は楮繊維のみでつくられた手漉き和紙。

このご祝儀用のために厚さを吟味し漉いていただいています。

本来は楮繊維のみの和紙は印刷機を通すことが難しい中、

職人さんの立ち合い調整のもと何とか短冊も形になりました。

もちろん中袋も手漉き和紙での折型のものとなっています。

170303_4.jpg

水引は、宮内庁御用達の水引職人の手によるもの。

宮内庁のみで使用される特別な水引と同じ手法で、

TIER用オリジナルとして何度も試作を重ねていただき

時間をかけて作っていただきました。

ふっくらとした風合いは一味違います。

 

職人の皆さまにはこのご祝儀袋への想いに共感いただき、

和紙も水引も特別にあつらえていただきました。

紙を折る時、水引を結ぶ時、素材から放たれるオーラが本当に凄く、

職人さんが丁寧に大切に仕上げて下さったことを否が応でも感じます。

それらの素材を合わせ、贈る目的に応じた結びにてTIERがひとつひとつ

形にしてお届けします。

 

紙漉き職人、水引職人、水引デザイナー兼職人。

3名の職人が作り出すご祝儀袋。

是非一度お手に取ってみてください。

あなたの「マイスタンダード」となれましたら幸いです。

 

<お取扱い店>

CIBONE

〒107-0062 東京都港区南青山2-27-25 オリックス南青山ビル 2F

2F 2-27-25 MINAMIAOYAMA MINATO-KU TOKYO 107-0062

OPEN  11:00-21:00

TEL    03-3475-8017 



December 18.2015
皆さまより、TIERお正月飾りのお取扱い店に関して
たくさんのお問い合わせをいただきまして誠にありがとうございます。

現在、下記のSHOPさまにてお取扱いいただいています。

<TOKYO>
 東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館1F
 TEL:03-6812-9933
 ※年内 12月21日(月)が最終営業日となります

 東京都港区南青山2-27-25 オリックス南青山ビル2F
 TEL:03-3475-8017

<FUKUOKA>
 福岡県福岡市中央区薬院1-8-8 1F・2F
 TEL:092-739-2080

 福岡県福岡市中央区天神2-10-3 VIORO 6F
 TEL:092-736-7007

 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
 JR博多シティ  アミュプラザ博多7F
 TEL:092-736-7007


ひとつひとつ丁寧に手作りしております。
数量に限りがございますことご了承くださいませ。

楽しいお正月迎えとなりますように! 


December 22.2014
Qichi1222.JPG
JR九州リテールさんがお届けするショッピングサイト『91.Q-ichi』での企画、
「目利きバ イヤー山田遊と創るMade in Kyushu」に参加させていただきました。
九州を元気にする商品を山田遊さんと開発するというこの企画。
私は縁起物の水引お飾りを作らせていただきました。

91.Q-ichiのロゴを見立てた水引リースをベースに、
福岡らしい縁起物って!?と話が進みました。
福岡の県花、梅は?太宰府天満宮も梅だし!とか。
一富士二鷹三茄子・・・あっ!!鷹だー!!
福岡ソフトバンクホークス、そして日本一優勝、やたらと縁起がいいぞ!と。
そんなわけで今回は「ツル」ではなく「タカ」なのです!!

商品が鷹飾りに決まっていのいちばんに手配したもの。
日本酒の「金鷹」
金鷹×鷹飾りのコラボを写真に収めたかった、ただその一心で。
日本一の鷹飾りで日本一おめでたい新年をお迎えください!
九州より元気に数量限定で発売中です。
こちらから

IMG_5926.jpg

December 01.2014
★MT-cover最終.jpg

新刊発売のお知らせです。
『手軽につくれる水引アレンジBOOK』の発売より約1年。
皆さまのおかげで、この度第2弾『手軽につくれる水引アレンジBOOK2』を
上梓させていただくことになりました。

この1年の間、ワークショップなどで沢山の方々と出会い、水引アレンジを
楽しむ中で皆さんの悩まれるポイントに共通点があることに気づきました。
そんな解決策なども盛り込んだ一冊となっています。

編集者さま、フォトグラファー、デザイナー、イラストレーターさん
その他多くの方々にご協力をいただきました。
そして、ワークショップにご参加いただいた皆さま、関係者の皆さまの
おかげでとても素敵な書籍に仕上がりましたこと、御礼申し上げます。

BOOK2はちょっと大人っぽい雰囲気で、アレンジ作品はもちろん、
アレンジのコーディネート術など満載でまた違った楽しさがありますよ!!
12月15日発売予定です。
お近くの書店さまネットでご予約いただけます!
どうぞよろしくお願いいたします。
----------  
『手軽につくれる水引アレンジBOOK2』
長浦ちえ 著 エクスナレッジ刊
定価1,500円+税 96ページ・付録水引付き
ISBN978-4-7678-1908-2





January 24.2014
★tsutaya3a.jpg

 

随分とブログ御無沙汰してしまいました。
本当は昨年の内に記事にしたかったのですが・・・年明けてのアップです。

『勝手にシリーズ』
そう、これは私がアートワークの一環で行っているもので

リスペクトするブランド・企業さまの広告や商品を水引で作ってみたら!??

という勝手至極なシリーズで、何故かコアなファンが意外といらっしゃる!!

と言う、単純に作っている私本人がとっても楽しい試みであります。

そんな勝手にシリーズが・・・・・

なんと!!2013年末に商品化してしまいました!!!!
(商品化になると、「オリジナルじゃん・・」というお話は差し控えさせていただき

敢えて「勝手にシリーズ」と呼ばせていただきます笑)
代官山 蔦屋書店さんよりお声掛けいただき初の商品化となりました。

イメージとしては、各フロアを水引で表現してみました。

1Fの洋書売り場、「BOOK」。美しく色鮮やかな雑誌の表紙がうず高く置かれている

あの様子は見ているだけで刺激をうけます!
2Fのラウンジ、「ティーポット」。空間もご利用されているお客様もかっこいい、

お手洗い向かう自分までもうっかりかっこよく見えるのでは!?と思ってしまう

スタイリッシュなラウンジ。(2Fにお手洗いがあるのです)
外観の「ツタの葉」。白いの壁面に青々としたツタの葉。

そして、熨斗には蔦屋書店さんのシンボル「T」。

いつ行っても何度足を運んでも、そこにいるだけでワクワク、何かを吸収したいと

思わせてくれる素敵な書店。
そんな空間の中に一緒に商品を置いていただいてとても嬉しい年末となりました。

お手に取っていただいた方、スタックの皆さま、ありがとうございます。

 

2014年もTIERはちょっぴり洒落っ気のある商品作りをしていきたいと思います!

 


 

123