July 25.2022
新聞の書評欄で『日本水引』をご紹介いただきました
7554EB0F-.jpg
F85C0F31-.jpg

人生初の新聞書評欄。
いつもベストセラーや映画化された書籍が紹介されているところに
『日本水引』。とても光栄です。

「水引をコンパスに日本文化を旅してほしい」
文末に書いて下さったことが私の一番の思いです。

友人、知人も『日本水引』を読んでくれました。
アーティスト、料理人、整体師、主婦や会社員。
みんな水引を触ったこともない人たちばかりですが
「何か、分かる!」
「何となく曖昧になっていたことが腑に落ちた」
と、それぞれの「何か」が発動した。
しかも、男性の割合が多いのも面白い。

私たちは「何か」の中で生きていることが多い。
息するように自然なことになっている素晴らしさもあるけれど
意識することで気づきがあり、
小さくて実は大きな喜びを味わえるのではないかと思います。

日本文化を旅する。
水引は「何か」を知るためのコンパスです。

水引の枠を越えて伝わると嬉しいし
私自身も伝えていきたいと思っています。





トラックバック(0)

トラックバックURL: https://tiers.jp/mt/mt-tb.cgi/460

<NEXTBLOG TOPPREVIOUS>